FC2ブログ































「益若つばさソックリ」に若返った山咲千里が熟女AVデビュー!?

「益若つばさソックリ」に若返った山咲千里が熟女AVデビュー!?


 空前の美熟女ブームが続く中、今年50歳を迎えた女優の山咲千里にも再び注目が集まっている。現在はsenriの名前でビューティーアドバイザーとして活動する山咲は、一部で「美のカリスマ」として崇められており、10月2日には『中居正広の怪しい噂の集まる図書館』(テレビ朝日系)で「月光浴」「金箔を飲む」といった独特の美容法を披露。「すっぴんだということが気付かれないくらい」という素顔も披露すると、シワのない美肌には驚きの声が上がったが、ネット上では「顔が変わりすぎて昔の面影が……」「もう別人すぎていろいろヤバい」などの声が上がっている。
「山咲といえば、公式ブログ『美神伝心・ビシンデンシン』で公開する写真が、以前から『若づくりしすぎ』『人形みたい』と話題になっていましたからね。それもそのはずで、本人はモデルの益若つばさに憧れており、近づく努力をしていることも公言しています。それゆえ熟女にしてギャルメイクにいそしんでいるわけですが、その益若の方も『目がおかしい』『口が変じゃね?』と整形疑惑が絶えないことで知られる存在。いまは図らずも両者の顔が近づきつつあるという状況にあります(笑)」(芸能ライター)
 山咲と益若の年齢差は実に23歳。まさに「年齢を重ねるごとに若返る」という謳い文句を地で行く山咲だが、30日発売の「アサヒ芸能」(徳間書店)によれば、彼女に推定ギャラ2億円でAV出演の話が浮上しているという。記事によると、AV業界が探す「ポスト小向美奈子」の条件として、子どもがいないこと、過去に脱いだ経験がありある程度のビッグネームであることが求められており、そこで浮上したのが、山咲千里の名。すでに、小向の1億円を超える2億円のギャラで合意したようで、アルゼンチンやニューヨークでの撮影が予定されているという。
「山咲は最後の一線こそ守っているものの、以前に写真集『ANOTHER SKIN』(スコラ)でボンテージに身を包んだSM風の路線を開拓していますからね。一度は結婚したものの今は離婚していて子どももいないようですから、条件には合うことになる。高校在学中にNHKの朝ドラマ『鮎のうた』のヒロインでデビューしたように、もともとは清純派のイメージが強いため、当時を知る世代にとっては“胸熱”な展開でしょうね。その反面、若者にどれだけ需要があるのかは分かりませんが……。年齢を重ねても容姿に自信のある山咲だけに、これも美の追求の一環としてとらえているなら、意欲的なのもうなずけます」(同)
 プライベートでも「一晩300万円で大人の付き合い」「ウエストを細くするために肋骨を抜いた」など、派手なウワサ話には事欠かない山咲。熟女ブームと芸能人のAV出演というふたつの流行に乗り、五十路にして華麗な転身が実現するのかどうか、注目したいところだ。  続きはこちらをご覧下さい!


d30c3cee.jpg
関連記事
[ 2012/10/31 14:13 ] 運営者ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://kanjukukai2.blog.fc2.com/tb.php/185-b77e5889